">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おつかれさまです。

 

3 23 日土曜日、今日のテーマは、

『目標設定が活動の質を決める』です。

 

4月から新年度がスタートする企業の年度基本方針

が決まりつつあります。

 

顧問先のうち数社は41日が年度はじめ。

この時期は次年度の経営方針を決めるために経営者・

管理職の人たちと議論を重ねます。

 

1年間の活動の質は、いい目標を掲げられるかどうか

にかかっています。

 

共通目標はできればひとつだけ。

各部門の行動目標は複数あっても、達成すべきことは

ひとつに絞って短い言葉で表せることが大事です。

 

そして、その目標に対して管理職がどのくらい納得

しているかが全社への浸透度に影響します。

 

決めた目標に向けて全社員を啓発していくことが

管理職の役割です。経営方針発表会はそのための

キックオフミーティングです。顧問先には100

導入してもらっている重要イベントです。

 

今日も午後から半日、経営幹部ミーティングでした。

企業価値を上げる目標立案ができました。

 

3月決算の会社ばかりではないと思いますが、国の

年度が変わる3月末はひとつの節目。

 

新年度を迎える準備は万端ですか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

2期生(平成316月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細