">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

2019年12月25日(水)

【今日のテーマ】

真剣になりすぎない!

 

【解説】

真剣に仕事に取り組むのはいいことです。

 

でも熱心になるばかりに平常心を失って、

視点が固定化されてしまうことがあります。

 

普段なら、

 

「もっと離れた視点で見たら…」

「もっと長期的に考えたら…」

 

と柔軟に考えて、問題から脱出できるのに、

真剣になりすぎていると気づけない。

 

適度に仕事や問題から離れて、柔軟な視点を

取り戻す時間が必要です。

 

真剣になっている時こそ、わざと離れてみる。

 

真剣になるばかりに、

柔軟な視点を失っていませんか?

 

 

***

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

「今日のテーマ」を365日配信しています。

ご意見・ご感想はこちらまで。

h@reframe-vision.com

それでは、今日もよい1日を!

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細