">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

11月4日月曜日、今日のテーマは、

『社風を変える』です。

 

企業が停滞感を抱えて行き詰まったとき、

「このままではこれ以上の成長はない!」

とわかったときには、組織文化の見直しを

行います。

 

人間でいえば「性格を変える」です。

 

このままの性格ではこれ以上の成功はない!

と気づいたら性格を変えるしかありません。

 

「性格なんて変わるのか?」

と思うかもしれませんが、変わります。

 

暗い性格の人が何かをきっかけに明るい性格

になることもあれば、逆もあります。

 

衝撃的な出来事によって変わらざるを得なくて

変わる場合がほとんどですが、意識的に変える

こともできます。

 

意識的に性格を変える場合、目に見える「形」

から変えるのが効果的です。

 

・姿勢を変える、目線を変える

・声の大きさ、トーンを変える

・言葉の速さや選び方を変える

・受け答えの早さと質を変える

 

組織文化を変える時も同じで、目に見える「形」

をます最初に変えます。

 

・会議や朝礼の形式・時間

・業務上のコミュニケーションの頻度と方法

・情報共有のスピードと範囲

・管理職の役割、権限と責任

 

これらを調整して社風を変えていくのです。

 

停滞感で行き詰まったときに「変える」ではなく、

次に何が起こるか予測して「変えておく」の方が

いいですね。

 

次はどんな社風になったら理想的ですか?

 

 

***

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

自分を変えるきっかけは、いつでもすぐ身近

にあります!今日をどんな1日にしますか?

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細