">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

おつかれさまです。

 

3月22日金曜日、今日のテーマは、

「答えは時間軸と思考の範囲で変わる」

です。

 

ある問題に対して出した解決策の正否は、

考える時間の長さと思考の範囲で変わります。

 

短期的にはコストを削減して利益を伸ばすことが

正解でも、たとえば研究開発費や教育費を削れば

長期的にはマイナスに作用します。

 

企業としては生産を伸ばすことが正解でも、業界

として見たら過剰生産になって価格破壊を起こす

ことがあります。

 

そして、どちらも気づいた時にはもう取り返しの

つかない状況になっています。

 

とはいえ、その時はコスト削減が絶対必要だし、

生産を伸ばすことも他の選択肢はない、という

状況の中で判断している場合がほとんどです。

 

この抜き差しならない状況の時にこそ、時間軸

をできるだけ長く、そして思考の範囲を広げて

考えられるかどうか?が大切です。

 

もちろん問題解決に正解はありませんから、

「だったら正解を教えてくれ」

という話ではありません。

 

できる限り長く、広く捉えて答えを出し続け、

行動し続けることしかありません。

 

時間軸と範囲を変えたら、どんな答えに

なりますか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細