">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

7月25日木曜日、今日のテーマは、

「組織化の弊害にならない」です。

 

任せられた仕事を抱え込んでしまうのは、

「やりきらなければ」という個人の責任感の

表れですが、

 

「誰にも任せられない」というのは組織の

一員としての責任を果たしていません。

 

任せられた仕事を他の人もできるように

なるから組織は機能します。

 

すべての仕事が誰か一人しかできない

としたら、その状況は極めて危険です。

 

ある仕事を覚えると、その仕事を「自分の

仕事」だと認識します。

そうすると、それ以外の仕事を「自分の仕事

ではない」と認識してしまうのです。

 

「自分の仕事ではない仕事」をやるのは抵抗

がある。「自分の仕事」を他の人がやるのも

抵抗がある。

 

この抵抗をなくすのが組織化です。

 

会社の仕事に、自分の仕事も自分の仕事では

ない仕事もありません。偶然、最初に任された

ことを「自分の仕事」だと思い込んでいるだけ。

 

目の前の仕事を誰かに任せることを考える。

そして目の前の仕事以外の仕事にも責任を持つ。

こう考えることで組織化が進みます。

 

組織化の弊害になっていませんか?

 

 

***

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

自分を変えるきっかけは、いつでもすぐ身近

にあります!今日をどんな1日にしますか?

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細