BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おつかれさまです。

 

4月9日火曜日、今日のテーマは、

「緊張感をなくさない日常を送る」です。

 

社会に出た初日、転職した初日、新たに何かを

はじめた初日は緊張感を持っていたはずです。

緊張感とは、気を引き締めて油断なく物事に

取り組むことで、単なる緊張とは違います。

 

緊張はしないほうが本来の実力を発揮できる

かも知れませんが、緊張感をなくしたら成果の

レベルは下がる一方です。

 

職場には絶対に緊張感が必要です。

緊張感のない職場は規律が崩れ、本来の力を

発揮することさえできない集団をつくります。

 

その緊張感を誰がつくるのかと言えば、経営者

はもちろんのこと、現場のリーダーです。

 

では現場のリーダーがどうやって緊張感をつくる

のかと言うと、リーダー自身が緊張感を持って

仕事や人生に臨むこと以外にありません。

緊張感をなくさない日常を送るということです。

 

緊張感のない日常に成長はありません。

 

「初心に返る」とはつまり、緊張感を取り戻し、

初日のような成長度を獲得することです。

 

日常に緊張感をなくしてはいませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細