BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おつかれさまです。

 

4月11日木曜日、今日のテーマは、

「能力よりも成長度を基準にする」です。

 

全員がホームランバッターのチームはありません。

人それぞれ得意不得意があるし、プレーは平均的

でもチームの結束を高める役割の選手もいます。

 

ただし、弱いままでいいと思っている選手がいたら

チームはまとまりません。

 

会社組織も同じです。

全員が圧倒的に仕事のできる人材であればベスト

ですが、仕事が遅い人やできない人もいます。

 

ただし、成長しなくてもいいと思っている社員がいたら

組織はまとまりません。

 

現状維持を目指したら会社は潰れます。

 

会社の成長は社員一人一人の成長に支えられて

いますので、現状維持でいいという社員を認めたら

会社が停滞します。

 

ある仕事が遅いこと、できないことは受け入れても、

現状維持的思考だけは受け入れないのが健全な

組織です。

 

現時点の能力ではなく、成長度を基準にしませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細