BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

2月4日月曜日、今日のテーマは、

「自覚のある選択を積み重ねる」です。

 

仕事の選択肢は、環境や企業文化によって

左右されます。

 

そうした中で選択を繰り返していると、自分で

選択したことも、まるで他人に選択させられた

かのような錯覚に陥ることがあります。

 

「会社の意向がそうだったから」

「上司の意向があったから」

「行きがかり上、仕方なかったから」

 

という理由で、自分の選択責任を他人に押し付け

たくなります。

 

たとえ上司の意向で選択したことでも、最終的に

責任を取るのは選択した自分です。

 

環境、企業文化、会社や上司の意向で選択した

ことも、「自分で選択した」と自覚しなおすことが、

自分自身に選択権を取り戻す第一歩です。

 

選択権を取り戻してみると、環境や企業文化には

自分の受け取り方が入っていたこと、会社や上司

の意向はそれほど強くなかったことに気づきます。

 

選択とは行動の意思決定です。

 

自覚ある選択を積み重ねていきませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細