">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

5月24日金曜日、今日のテーマは、

「言葉にする努力を怠らない」です。

 

直観で感覚的に理解している右脳的なことを、

左脳的に説明して納得させる力が必要です。

 

たとえば、

・現場が散らかっていると人間関係が悪い

・儲かっている会社は神棚がキレイ

・掲示物が曲がっている会社には頼まない

 

これを感覚的に理解できる人には、それ以上の

説明は要りません。

 

「人間か関係を良くするために現場の整理整頓

から始めましょう」で十分です。

 

でも左脳的理解がないと動けない人には、

論理的に「なぜ?」を説明する必要があります。

 

感覚的に理解できてしまう人は、説明する

こと自体がナンセンスだと思っていますが、

論理的な人にとって見たら、根拠のないことで

ごまかそうとしているようにも見えかねません。

 

視覚が心に及ぼす影響とか、

散らかっている状態を放置する意識が

人間関係にどう反映しているかとか、

人間関係と整理整頓の相関性をちゃんと

言葉にする必要があるのです。

 

言葉にする努力を怠ってはいませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

 

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細