">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

5月30日木曜日、今日のテーマは、

「負荷をかけることを恐れない」です。

 

・自分でやった方が早くて正確

・今は時間がないから自分でやる

・まだ任せられるほど部下はできない

 

部下に仕事を任せられない人の言い訳です。

 

部下に過大な負荷をかけたら辞めてしまうから

適当な負荷の仕事しか任せずにいる。

それこそが部下のチャンスを奪っているのです。

 

部下に過大な負荷をかけたとしても、放任せず

しっかりと面倒を見ていればやり切れます。

その面倒を見る時間を惜しんでいたら、部下は

楽な状態に慣れていくのが明白です。

 

しっかりと面倒を見るという責任を取りさえすれば、

新入社員であっても高い負荷に耐えられます。

むしろ高い負荷をかけて、チャンスを与える方が

はるかにいい結果が生まれます。

 

やれることだけをやらせるのか、

負荷をかけてやれることを増やすのか?

 

人に負荷をかけることを恐れてはいませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

 


第10回 人生を愉しむシンポジウム(東京)

参加無料です!

「人生を愉しむってこういうことね!!!」

https://www.explorersclub.jp/posts/6187279/

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。


 

 

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細