">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

おはようございます。

 

7月20日土曜日、今日のテーマは、

「関心の輪を広げる」です。

 

昨日はある企業の経営幹部ミーティングで、

スタッフ全員の課題と期待について確認と

情報共有をしました。

 

長時間に及ぶミーティングでしたが、

経営幹部が意欲的に全スタッフに関わる姿勢、

他部署のスタッフにも積極的に関わる姿勢を

確認できました。

 

組織が停滞する大きな原因のひとつは、

他者に対する関心の薄さです。

 

思っても言わない、言えない、何も思わない

という姿勢が無関心で殺伐とした職場を作り、

何も改善が進まない状態を生み出します。

 

まずはリーダーがスタッフひとりひとりに強い

関心と期待を持つことからです。

 

期待と言っても、思い通りに動くことではなく

本人がどうしたら最も成長するのか?という

期待です。

 

会社内での仕事に対する姿勢のみならず、

食生活や家庭環境にまで話が発展しながら

一人一人がよりよくなる方向性を確認でき

ました。

 

リーダーが自分の部下だけでなくスタッフ

全員に関心を持つようになることと同時に、

スタッフ同士がお互いに関心を持つ職場を

創り上げてくことが重要です。

 

もっと仲間に関心を持って関わりませんか?

 

***

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

自分を変えるきっかけは、いつでもすぐ身近

にあります!今日をどんな1日にしますか?

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

新着記事管理職経営者

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細