">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

6月21日金曜日、今日のテーマは、

「風通しのいい会社を創る」です。

 

風通しの悪い会社では、

言うべきことを言わなくてもいい相手に言っています。

 

本当に言うべき相手には何も言っていない。

 

気づいたこと、「おかしいな」と思うことがあっても、

その場で言わずに、後から言わなくてもいい相手に

言うことでどんどん不満がたまります。

 

不健全な社内の雰囲気はこのようにして生まれます。

 

特に人を育てる場合、「言わなくてもわかるだろう」

という思い込みで本人には何も言わず、後から関係の

ない人に「あいつはメモも取らない」と言ってみても、

現実は何も変わりません。

 

言うべきことを言う。タイミングを逃さず言う。

社内コミュニケーションの基本です。

 

相手に合わせて同調していれば角は立ちません。

表面上は波風が立たず問題がないように思うかも

知れませんが、その行為が風通しの悪い社内の

雰囲気をつくっているのです。

 

言うべきことをちゃんと言えていますか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の人生を愉しむ達人に

なれるよう思いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細