">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

おはようございます。

 

10月1日火曜日、今日のテーマは、

『10月は来年に向けた準備の月』です。

 

毎年10月は来年のスケジュールをおおまかに

決める月です。

 

1年間で何をやるかは、スケジュールでほぼ

決まります。

 

いくら目標を決めても、スケジュールに入って

いなければ達成されることはありません。

 

スケジュールに入れておいてその通りに行動さえ

すれば、自動的にやるべきことが達成されていく

状態を作っておく。これが理想です。

 

ということで、10月にすべきことは、

 

・2020年をどんな年にするのか決める

・そのために何をするのかを決める

・おおまかなスケジュールを決める

(細かいスケジュールは毎月決める)

 

の3つです。

 

これをやるための日を1日とっています。

 

同時に2019年の残り3か月のラストスパート

をかける時期でもあります。

実は今年やると決めた2つのことを、まだ達成

していません。

 

この3か月を1日もムダにすることなく過ごし、

悔いのない2019年にしたいと思います。

 

来年はどんな1年にしますか?

そして今年をどんなふうに締めくくりますか?

 

 

***

 

来年をどんな年にしたらいいのかわからない!

という方はこちらの公演会でそのきっかけを

つかんでください!

 

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

新着記事管理職経営者

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細