">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

成長するための仕事のルールその6

 

他人のために仕事をする

 

仕事のベースは「人のために」です。

どうやったらもっと人の役に立てるのかを

仮説を立てて検証していくのが仕事です。

 

知識やスキルがなくても人の役に立てる

ことはたくさんあって、例えば荷物を持って

あげたり扉をあけてあげることも人の役に

立っています。

 

会社に勤めている場合、お客さんの役に立つ

ことはもちろん仕事ですが、社長や上司や

同僚や部下の役に立つことも立派な仕事です。

 

お客さんのためにするのは当たり前。

お客さん以外の人にも役立つ自分を創り上げ

ていくことで、成長のチャンスは倍増します。

 

上司のためにひと肌脱ぎませんか?

 

 

***

ご意見・ご感想はこちらまで。

h@reframe-vision.com

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細