">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

成長するための仕事のルールその20

 

「何のために日々の業務をやるか」

 

やっている業務は変わらなくても、

ただただ目の前のことを処理するのと、

社長のビジョンを実現するために日々の

業務に向き合うのとでは全然違います。

 

社長のビジョンを実現しようと思っても、

今できることは目の前の仕事をやること

ですから、ほとんど何も変わりません。

 

そうなると、つい大きなビジョンのこと

など考えずに、目の前の業務を処理する

1日を送ってしまいがちです。しかし、

その積み重ねの先には何もありません。

 

少しでも成長したいと思ったら、

同じ業務を何かのためにやることです。

 

自分の行動にどんな意味をつけるかで、

毎日は全く違う意味の毎日になります。

 

業務に意味があるのではなく、

やる側がどんな意味をつけるかです。

 

今日、何のために業務に向き合いますか?

 

 

***

ご意見・ご感想はこちらまで。

h@reframe-vision.com

 

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細