">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

成長するための仕事のルールその23

 

「相手がいることを先にやる」

 

チームの行動管理のコツは、全員が自分の都合

よりもチーム全体の成果を優先することです。

 

誰か一人が自分の都合を優先して情報共有が

遅れたら、チーム全体の仕事が遅れていきます。

そのことを強烈に意識して、全体を優先する。

 

個人の時間の効率化は意味がありません。

組織全体の効率を上げるために行動した方が、

結果的には個人の時間も節約になります。

 

具体的には、報告や返信や他の人への依頼を

最優先にすること。

相手がいることを先にやるのが基本です。

 

よりチーム全体の成果を高めるために、

明日から変えたい行動は?

 

 

***

ご意見・ご感想はこちらまで。

h@reframe-vision.com

新着記事管理職

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細