">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

【風の時代の仕事のヒント】


11.自分の選択を正解にする


 

自社の「強み」や「すごさ」を、社員がわかっていないケースは多いです。

本当はもっと自信や誇りを持っていいはずなのに、社員が会社を信じ切れていない。

これではいい成果を残せずはずがありません。

 

優れた評価制度を導入しても、自社を信じる気持ちがなければ効果なしです。

自分が選んだ会社を肯定できなければ、自分を肯定することもできません。

自分を肯定できなければ、他人(例えば顧客)を肯定することもできません。

 

リーダーには、自社の「強み」や「すごさ」を、メンバーに伝える役割があります。

そのためにも、リーダーは自分の選択を何が何でも正解にしなければなりません。

 

✖ 正解だと思うことにする

✖ 正解だったことにする

◎ 努力に努力を重ねて正解にする

 

チームの価値を上げる第一歩は、何が何でも自分の選択を正解にする努力からです。

 


2021/07/01

2021年も折り返し地点まで来ました。

今日は残り半年を最も有効に使える方向性を考える時間を取りたいと思います。


株式会社リフレームでは、職場の「心理的安全性」を高める取り組みを支援しています。

お問い合わせは、i@reframe-vision.comまで

新着記事管理職風の時代の仕事のヒント

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細